自分にベストな医療的施術が受けられる高槻の整骨院を選ぶコツ

サイトマップ

整骨院

記事一覧

整骨院に賢く通うには

高槻の整骨院に通う人の多くは、高齢者というイメージがありますが、肉体労働をしている方や運動部に所属する学生など様々です。予約なしで順番制なのが大半ですが、場所によっては初めての場合は予約しなくてはならない場合もあるので、受付時間は勿論、休診日なども含めてインターネットなどで調べたり、事前に問い合わせをしてみましょう。
混雑する曜日はその日や時間帯によってまちまちですが、天気の変わり目や翌日が休診、休診開けの日は患者さんが多く訪れます。午前中は主婦や高齢者、午後は会社帰りの人や学生が大半を占めます。
高槻の整骨院では、整形外科とは違ってレントゲンがなく、カウンセリングやマッサージ、電気治療を続けて行く上で良くなってきたのか判断されます。もし双方の承諾が得られるのであれば、レントゲンなどの正確な診察や薬物療法は整形外科で行い、電気治療やマッサージは高槻の整骨院でお願すると言った連携も可能です。双方が共通しているのは、電気治療はなるべく日をおかずに行うことが完治につながるということだからです。
もし使い分けて通うのであれば、それぞれの医院に進行状況をきちんと伝えることが大事です。電気治療を受ける際、スタッフは必ず強さの好みを聞いてくれるはずです。15分ほど行うので、辛いと思ったらすぐに声を掛けることが大切で、マッサージも同様です。

整骨院は医療的で整体院はメンタル的

高槻の整骨院と整体院の違いは、保険が使えるかどうかや、治療の仕方によって違いが生じます。高槻の整骨院は、国民保険や健康保険の割引が適用されるので、経済的に助かるところがメリットです。場所によっては、カイロプラクティックの資格を持つ先生がいたり、職場でのケガや交通事故による労災保険を使えるところもあります。
治療は、初回にカウンセリングを行うのでどういういきさつでケガや痛みが生じたのか、どういう職業か、病歴がないか聞かれることがあり、説明する必要があります。女性の場合、腰痛は婦人病が絡んでいることがあるので、恥ずかしがらずに話す必要がありますが、女性スタッフが横についている医院だと安心です。
治療はマッサージや電気を流すことで血流を和らげる方法があり、医院によっては湿布などを処方されることがあります。整体院は、初回にカウンセリングを行うことやマッサージをすることは共通していますが、保険が適用されないことがほとんどです。
高槻の整骨院はねんざや首痛、頭痛、肩コリ、腰痛といった治療範囲が限られていて、医療的なイメージがありますが、整体院は自律神経失調症や冷え症、婦人科系など精神面を体を揉みほぐすことで気分もリラックスさせる空気があります。店によって店員さんを指名出来たり、アロマやカッサ、岩盤欲など方法に幅があり、薬は処方されませんがサプリを提案される場合もあるようです。

あなたにベストな整骨院の施術を選ぶには

最近高槻のあちこちで見かける整骨院。しかしたくさんある高槻の整骨院の中から自分に合った治療法で施術してくれる整骨院はわかり辛いですよね。そこで今回は特に多いコリと骨盤のズレに対処するにはどのような高槻の整骨院がおすすめかまとめてみたいと思います。
ではまずはお悩みの方が多い肩こりや腰痛のケア向きの整骨院からみていきましょう。凝り固まった筋肉をほぐして楽にするには、按摩などの指や手で筋肉に力を加えてほぐすタイプの施術がおすすめです。街中にある健康保険利用可能な整体院では、高周波治療器と一緒にこのタイプの施術が受けられることが多いです。
故に初めての方でも効果を実感しやすく、また保険適用でコストを抑えられるので通い易いと言えます。次に骨盤がずれている実感があって筋肉の動きが悪い、或いは痛いと感じておられる方には、カイロプラテック整体院がおすすめです。こちらは出産や労働などが原因で正常な位置からずれてしまっている骨盤を、ゆっくりと手や腕で圧をかけて戻す施術のことを言います。
また歪んで疲れた筋肉も一緒にほぐしてくれる為、施術後には姿勢も良くなるだけでなく、コリもすっきりとれますよ。このようにそれぞれの整体院ごとにお悩みへのアプローチ方法は異なってきます。自分に有った整体院で身体のケアをしてみてはいかがでしょうか。

意外と知らない接骨院と整体院な違い

身体のゆがみが原因の不調には、整体院や接骨院に行きますね。整体院と接骨院、どちらも同じような施設ではと思いますが、実際にどのように違いがあるのでしょうか?適した治療を受けるために、整体院と接骨院の違いを知りましょう。まず、施術に違いがあります。整体院では、背骨といわれる脊椎、腰の周辺の骨盤、背中にある肩甲骨、手足などの関節に対して施術をします。関節や骨格、骨格筋の歪みやずれを矯正し症状を改善することが目的です。接骨院では、捻挫や骨折、脱臼などのように、突然大きな…

指示が出るまではある程度通ってみよう

腰痛やねんざをしてしまった時、多少の痛みなら大丈夫だろうと放置してしまいがちです。すぐに見て貰える時間がないのであれば、まずは湿布などで出来る限りの処置をしたり、体がある程度動かせるのであればお風呂に入ったりして体を冷やさないように過ごし、気になるようなら整骨院に見て貰いましょう。整骨院選びで大切なのは、場所です。学校や会社、自宅近くであれば途中で通うことが出来ますし、もしもの時にすぐにかけこめるので、安心です。公共機関を利用しなければならないのであれば、駅やバ…

気になることがあったら先生に相談する

腰痛や肩こり、ねんざなどで近くの整骨院に通うことになると、なるべく日をおかずに通うことを先生から忠告されるはずです。治療中は先生に話を聞いてもらえたり、同じ悩みを持った患者さんがいることもあり、どこか安心感があって体調も良くなっている気分になります。そのため、治ったと自己判断して通うのを辞めてしまう患者さんがいらっしゃるそうです。ですが、通い始めは治療に体が追いついて行かない為、自宅に帰るとあとあとマッサージの揉み返しがやってきたりすることがあります。通うことで…

先生との相性は良くなる上でも大切

整骨院に通う際、初めて行く場所だと先生や医院の雰囲気はどうなのか、どういう治療をするのか不安になります。通ってみないとわかりませんが、通ったことがある家族や知人の話を聞いたり、ネットの口コミを見てから行ってみる方法もあります。ネットの口コミは、高評価と低評価の両方が載っている医院を参考にしてみてはいかがでしょうか。良い評価ばかりで、出来たばかりで有名な医師や最新の機器が備えてあるからと良い情報ばかりでも実際は形だけだったということもありますし、良くない評価ばかり…

Copyright © 2017 自分にベストな医療的施術が受けられる高槻の整骨院を選ぶコツ All Rights Reserved.